スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱の共有

昨日は天神・大名WIFI協議会の杉山様・山本様、
RBC長崎の三海様・峰松様、
長崎県庁の黒川様佐々野様の6名の方々に来ていただき、
「島原のLAN」の勉強会を行いました。

基本的には6月10日のことが主題としての会議でした。
その後、交流会を行いみんなで有意義な時間を過ごすことができました。
と、ここで終われば問題なかったんですが、そうは問屋がおろさないっと。

島原のLANプロジェクトのかかわる人たちの間での温度差が出てきているみたいです。
私的にはみんなで熱を共有しながら一緒に前に進んでいきたいのですが、
その熱の共有というのが一番難しいような気がします
焦らずみんなの思いを確かめながら進めていかなければ…。
そう感じさせられた時間でした。

まずは南島原商工会青年部役員間でもう一度想いを共有すること。
その共有した想いを一般の部員まで届けていくこと。
もう一度そこに立ち返ろうと思います。
難しいけどね…。
がんばります!



スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 南島原の魅力 | ホーム | 島原のLAN-成果1 >>


コメント

お疲れ様でしたー

昨日はお疲れ様でした。
いやあ、koki様の情熱はすごいです。
必ずしもこういう動きはキーマンがいないと進めないですからね。

杉山さんのような抜群の調整力を持った方がフォローし、いろいろな人がそれぞれの役割でお手伝いできると思います。

我々もマスコミ対応や、今後予定している東京での展示会などで、ご紹介したりなど、ほとんど個人で動きつつもフルに職場の利点を利用(笑)していきたいと思っています。

かかわった人や地域が笑顔に溢れること、、、そんなことを目的としてがんばりたいと思っています。

また激論しましょう!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


島原のLAN 再び

前のブログにも書いたとおり、5/15に南島原市を再訪してきた。 長崎県の黒川さん


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。